「寿命」タグアーカイブ

増圧給水ポンプの逆止弁の修理

0

マンションやビルの直結増圧給水ポンプユニットには逆流防止器とは別に逆止弁が3カ所入っています。
荏原製作所のPNAEM型 増圧給水ポンプを参考にご紹介します。

逆止弁のある場所

荏原製作所 直結増圧給水ポンプユニットPNAEM内部写真
荏原製作所 増圧給水ポンプユニットPNAEMポンプユニットカタログより

写真で見ての通り正面からでは見えません。配管の内部に逆止弁が内蔵されています。
配管系統図で下記の赤丸の箇所にあります。

系統図
荏原製作所 増圧給水ポンプユニットPNAEMポンプユニットカタログより

下記の場所に逆止弁が付いています。
1.各ポンプの吐出し側(計2個)
2.ポンプのバイパス管

故障した場合の症状

ポンプ運転しっぱなしになったり、ポンプ運転中にもう片側のポンプが逆回転し始めたりと
いった症状が現れます。

逆止弁の外観

逆止弁 SCV-50
逆止弁 SCV-50 50A
逆止弁は樹脂製のものです。これが配管内に挿入されています。
配管に挿入されている逆止弁
交換の場合は逆止弁の爪が引っ掛かっていて抜けませんので、この爪を破壊しながら抜きます。
取出した逆止弁
壊さないと抜けないので不具合の詳細は判断ができません。

逆止弁の交換時期

樹脂は経年によりしなやかさが無くなり硬化してしまい、割れやすくなります。
5年目以降にポンプのメンテナンスをされるときには一緒に交換することをお勧めしたい部品です。

0

ポンプ1台故障。もう1台はどのぐらいもちますか?

0

ポンプは、2台が交互運転(商品により違いはありますが)によって、非常時の断水を避けながら、寿命を延ばしています。
1台故障した場合、もう1台も同じ時間稼動したものとみなす事ができるので、今現在問題が無くても
故障する可能性は高いと考えられます。
また、1台故障中にもう一台も止まってしまうと断水は避けられません。修理も日数がかかりますので、その間、断水が長期化する可能性があります。
1台が故障したときは速やかに対処しましょう。
年数を経たポンプユニットに対してはユニット交換も視野に入れて考えましょう。
金額と断水を天秤にかけて考えてみましょう

0

修理見積りに壊れていない部品も含まれていました。

0

給水ポンプは消耗部品の塊です。常に水に触れている部分も多く、壊れた場合は断水になる可能性も大きい為、
ある程度の経年数を経ていれば交換をお勧めいたします。
圧力タンク・圧力スイッチ・減圧弁など目視では劣化状況を確認できませんので、修理の際はいっしょに交換をお勧めしております。
技術者の考えによっては交換しなくても可と判断される場合があります。しかしながら、今は壊れていない劣化している部品が明日壊れるのか半年後に壊れるのか判断するのは難しいことです。
どうしても、交換したくない場合はその旨を相談しましょう。
荏原製作所 80MS55.5

給水ポンプユニットの場合はこちらのページをご参照ください。
給水ポンプユニットの耐用年数
15年以上経過した給水ポンプユニットを安く修理したい

0