受水槽の吐水口空間の寸法

Rating: 8.4/10. From 25 votes.
Please wait...


google 広告


受水槽内の給水管とオーバーフロー管の距離は規定以上の間隔が必要です。
一般的なものの早見表を作成しましたのでご活用ください。

給水装置工事施工指針などで決められていることが多いです。
各自治体の水道局や保健所などで確認をお願いします。

参考文献

吐水口空間

給水管内面(mm) 近接壁から吐水口の最下端の壁側の外表面の距離(mm) 吐水口空間(mm) オーバーフロー管内径
一面 二面
d ~4d 3.5d~ 1.4d~
~3d ~6d 3.0d~
~5d ~7d 2.0d+5mm~
5dを超える 7dを超える 1.7d+5mm~
13 25mm以上 ※壁からの吐水口の中心 25~ 18.2~
20 40mm以上 ※壁からの吐水口の中心 40~ 28~
25 50mm以上 ※壁からの吐水口の中心 50~ 35~
32 ~128 112~ 44.8~
~96 ~192 96~
~160 ~224 69~
160を超える 224を超える 59.4~
40 ~160 140~ 56~
~120 ~240 120~
~200 ~280 85~
200を超える 280を超える 73~
50 ~200 175~ 70~
~150 ~300 150~
~250 ~350 105~
250を超える 350を超える 90~
65 ~260 227.5~ 91~
~195 ~390 195~
~325 ~455 135~
325を超える 455を超える 115.5~
80 ~320 280~ 112~
~240 ~480 240~
~400 ~560 165~
400を超える 560を超える 141~
100 ~400 350~ 140~
~300 ~600 300~
~500 ~700 205~
500を超える 700を超える 175~


google 広告


Rating: 8.4/10. From 25 votes.
Please wait...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA