t.nakamura のすべての投稿

ポンプ騒音対策 パイプサイレンサー

給水ポンプについては居住者が使うたびに頻繁に発停するため、ポンプの騒音トラブルとなることがあるため、設置には気を使う必要があります。
防振架台、防振継手などいろいろな対策方法がありますがその中でも騒音防止対策として効果が高いパイプサイレンサーを紹介します。

続きを読む ポンプ騒音対策 パイプサイレンサー

荏原製作所 65MS455.5 揚水ポンプ交換

施設の揚水ポンプ交換 工事事例

工事写真

工事前

荏原製作所 65MS455.5
荏原製作所 65MS455.5 23年程度経過

工事後

荏原製作所 65BDRME55.5 F58 高置水槽仕様
荏原製作所 65BDRME55.5 F58 高置水槽仕様 フレッシャー1000

工事の所見

荏原製作所 65MS455.5から荏原製作所 65BDRME55.5 F58高置水槽仕様への交換工事事例です。
天井高が低く狭い場所に大型の渦巻きポンプ2台と、ナショナル製(現 パナソニック)制御盤が設置されていました。これらを撤去し、一体型の揚水ポンプユニット、荏原製作所65BDRME55.5 F58 フレッシャー1000を設置しました。
フレッシャー1000標準品は水圧の変動で運転・停止を行う加圧給水ポンプユニットですが、高置水槽方式・受水槽/高置水槽用個別警報端子付き(項目コードF58)へ特殊仕様を選定いたしました。逆止弁や配管などが一体となるため工事費も抑えることが可能です。併せて、吸込み側配管にバイパス管を設け、2槽式の貯水槽の片側を停止中も交互運転が可能となるようにいたしました。制御盤とポンプが一体となることでメーカーによるサービスも同時に受けられ保守管理が容易となります。工事中の断水は9時間程度です。