SSC ソリッドステートコンタクタ 春日電機ESS-3

Rating: 6.4/10. From 3 votes.
Please wait...


google 広告


荏原製作所の給水ポンプユニット50BIRMD53.7Cについていた、SSC(ソリッドステートコンタクタ)を開けてみました。

※分解を推奨する記事ではありません。内部は高電圧が蓄積されている場合があり危険です。ご自身にてご判断ください。弊社では一切の責任を負いかねます。

 SSC仕様の給水ポンプユニットは現行ではフレッシャー1300のみです。インバータ制御 給水ポンプには使用しません。

SSCとは

マグネットスイッチと同様にモータの入切のスイッチを担っています。マグネットスイッチと比べるとこのような特徴があります。

長所

  • 高頻度の開閉耐久性が高い
  • 動作音がしない

短所

  • 価格が高い
  • 発熱があるため冷却フィンが必要
  • 電気を完全には遮断できない

SSCは半導体によるスイッチなので摩耗もなければ音もありません。居室近くのポンプユニットにはお勧めです。

春日電機 ESS-3 外観

2000年頃の商品です。
SSC ESS-3

内部

基板の裏にサイリスタがありますので見ることはできません。
内部
IMG_6529

まとめ

現状では富士電機か三菱電機のSSCを選ぶことになると思います。静かで耐久性もありますが、マグネットスイッチのように故障の予兆がみえにくいのが点検しにくいですね。


google 広告


Rating: 6.4/10. From 3 votes.
Please wait...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA