川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9K

Rating: 8.2/10. From 10 votes.
Please wait...


google 広告


 川本製作所のKB2給水ポンプに用いられる圧力センサーPSR型を分解してみました。

※弊社ではセンサーの部品のみは取扱いしておりません。
また、分解などを推奨するものではございません。免責事項

外観

川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9K 本体

形番
PSR-2.8K-4.9K
品番
69406211
調整圧力
0.27~0.48MPa
定格電圧
DC12V

川本製作所 KB2型 給水ポンプの特徴の一つに無接点回路採用というものがあります。これもその回路の一つで、無接点・光センサーによる圧力スイッチです。

底面

川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9K 底面

上面

川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9K上面
上部のゴム蓋を取外し、ねじを調整することで動作圧力を調整できます。

基板

川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9Kカバー取外し後
ONの状態の時にLEDが光ります。
川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9Kカバー取外し後
カバーと調整バネを取り外したところ。

部品

センサー部
川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9K分解
写真右下の棒が上下に動くことで、棒についているピンが写真右上の光センサーを遮りONになります。
川本製作所 圧力センサー PSR-2.8K-4.9K部品一覧
写真左中央の円形のものがゴムでできており圧力でピンを上下させます。
カバー内部が結露しているものをたまに見かけます。そのようなものは交換が必要です。


google 広告


Rating: 8.2/10. From 10 votes.
Please wait...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA