給水ポンプユニットの凍結


google 広告


寒い冬の朝、ポンプが止まって水がでないという問い合わせをたくさんいただきます。
大抵の場合は凍結によって何らかのエラーや不具合が発生しています。

一番多いのは圧力スイッチ(もしくは圧力センサー)の不具合。
圧力異常というエラー表示がでる場合もあります。


ポンプが運転しても、凍結してセンサーに水圧が伝わらなくなることでエラーが発生し停止します。

一度停止して、もう一度運転をかけてみましょう。時間をおいてから再度運転をかけてみます。

凍結によって圧力スイッチが破損している場合もあります。
再起動を一度おこなっても断水など不具合が発生する場合は技術者を手配し、見ていただく必要があります。

VN:F [1.9.22_1171]
記事の評価をどうぞ(該当する星をクリックすると投票になります)
Rating: 8.6/10 (5 votes cast)
給水ポンプユニットの凍結, 8.6 out of 10 based on 5 ratings


google 広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA